スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.8月15日(土)~8月18日(火)

2012.03.14 18:08|未分類
8月15日(土)17:13
安全な場所を常に探している。それは息苦しさ(過換気症候群)が起こらない場所のことなのだけれども。そこは限られているから、常にその場所がどこにあるのかを確認していないと命取りになる。
また、昔ぼくはこの息苦しさ(過換気症候群)を「呼ぶ声」と呼んでいた。「欲望が呼んでいる」のだ、と。息苦しさを感じない場所に戻ってきたとき、ぼくは「ここだ、ここがぼくの『求めて』いる場所だ」と思う。

8月15日(土)20:47
兄貴が彼女を連れてきて、家にやってきた。うちの家族とその彼女とで夕飯を食べた。兄貴と彼女とがいる間は、楽だった。ある種の楽な空気があった。俺は「自分は普通なんじゃないか」と思った。しかし、兄貴と兄貴の彼女が帰ったあと、空気がまたもとに(いつもの空気に)戻ってしまった。つまり、普段両親と三人で暮らしているが、両親の意識が俺一人に向けられているように感じ、肩が重くなり、緊張してこわばって息苦しくなるのだ。兄貴と彼女とがいたときは、両親の意識は分散され、というか俺の方へは殆んど向けられていなかった。それが楽だったのだろう。兄貴と彼女とが帰って、またどろどろとした空気が戻ってきてしまった。各人の境界が引かれていることが重要なのだ。

8月15日(土)20:55
そしてまた死にたくもなった。祭りが終わった。何もないではないか。

8月16日(日)10:42
音楽は生活のあとについてくるものである。それでは生活とは何か?それは本人しか知らない。

8月16日(日)11:39
ある時期の演奏の録音を聴くと、「情報量が多い」と思う。それは結局、心が動いているかという問題なんだろうけど。情報量が多いということは、それだけ複雑な心みたいなものが反映されているということだろ。情報量が少ないということは、本来?複雑な心が、押さえ付けられているということだろ。

8月16日(日)12:45
アイデンティティの拡散→アイデンティティの統合。

8月16日(日)14:47
信じることって不自然なことだと思うんですよね。それは悪い意味ではなく、例えば、自分の愛する人を失った人がいるとします。その人は、失ったあとも、そのことを受け入れることなんて出来なくて、その「事実」に対して抵抗し続けると思うんですよね。「失ってなんかいない」と。そういうのは不自然に見えることもあるだろうけど、信じるというのは結局そういうことだと思うんですよ。

8月16日(日)15:02
美しいというようなことでもないのかもしれないな。例えば、人を愛することは美しいと言ったところで、それはその人が勝手に「美しい」と言っているだけで、愛するという能力は人間が生物学的に生き残るために生来的に身に付けているだけのものでしょう。ただ、愛する能力に障害をきたした人なんかは、愛するということに憧れるというか執着するだろうし、それは別に美しいから執着しているわけではなくて、もっとシンプルに生物学的なものであるわけです。

8月16日(日)15:05
つまり、他人に「やれ」と言われたら出来なくなる。それは去年の七月のことで強くなったのだろう。一種の防衛でもあるかもしれない。

8月16日(日)20:11
「治す」ということに強い抵抗を感じている(去年の七月に、「おまえは異常だ。俺がおまえを治してやる」というようなことをやられたことと関係していると思う)。

8月18日(火)11:06
本質的には、「気分が沈むから困っている」というようなものではない(気分が明るくなればいいというようなものではない)。

8月18日(火)11:08
ここはどこなんだ?

8月18日(火)12:16
息苦しさは殆んど常に感じているけど、自分のしていることはこれでいいのかという、ぎしぎしとした感じ、いろんな方向から自分がぎしぎしと攻められ、安心なんてしていられないので、いまこの瞬間にどうすべきか、と落ち着かない気持ちでいる時間が多い。じっとしていても、何かがちかちかして回っている。この落ち着かなさは死にたいような絶望的なものをまとっている。そこから逃れることを考え、瞬間瞬間をどう過ごすかをずっと考えてきたようにも思う。常にふわふわした感じがしていたようにも思う。

8月18日(火)13:05
断続的な関わりを認めてくれるかどうか(確信が持てないから。しかしその確信を回復するためにここに来ている部分もあると思う。確信が持てるようになる前に死んだら意味がない)

8月18日(火)23:24
休めない
休むことに対する強い抵抗
何年も前からある

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

blue256

Author:blue256

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。